クルマ好き必見のBS日テレ “おぎやはぎの愛車遍歴”

BS日テレで毎週土曜日 夜10時から放映されている「おぎやはぎの愛車遍歴」。

おぎやはぎの愛車遍歴


おぎやはぎの二人とモータージャーナリストの竹岡圭さんが、週替わりのゲストが初めて所有したクルマから現在の所有車までをゲストの来歴と重ねて紹介し、特に思い出に残る旧車を登場させて懐かしみつつ運転してもらうという趣向。



クルマ選びも人様々ですが、特に面白かったのは 樹木希林さんをゲストに迎えた回

“いすゞ ヒルマンミンクス” から始まって “フォルクスワーゲン ビートル” “シトロエン 2CV” “ボルボ アマゾン” “スバル サンバー” “シトロエン H トラック” “ルノー 4” “ジャガー MK-2” “バンデンプラス プリンセス” と個性的なクルマを乗り継ぎ、58歳で “トヨタ オリジン(2000年11月にトヨタ自動車生産累計1億台達成の記念車として、初代トヨペットクラウンの外観を踏襲しながら最新装備を有し 1,000台限定で発売した高級車)に落ち着いたという華やかな愛車遍歴。


民放テレビでは番組中の CM にうんざりするものですが、この番組の中で流されていた上地由真が歌うカーコンビニ倶楽部のCM ““Car of life”





と、瀧本美織が出ていた時のソニー損保のCM



は気に入っていたのに出演者が変えられてしまって残念です。





ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

916 Spider の過去4年間(2013~2016年)を総括

昨年1月に「ブレーキ・パッド残厚」をアップして以来クルマの話題から遠ざかっていましたが、現在の愛車 916 Spider が我が家にやってきてから今月で8年経つのを機に、前回 2013年2月の 「4年間の総括」 以降の4年間を振り返ってみることにします。

前回報告時以来 走った距離は 91,199 - 70,970 = 20,229 km で月平均走行距離は 421 km。 給油回数(いつもハイオク満タン)は初めの4年間と同じ 41回で合計 1,887 lit。

毎回の給油時のトリップメータの合計 20,258 km を総給油量 1,887 litで除した平均燃費は 10.7 km/lit になります。

2017 燃費カーブr


2014年は、大腸がんの手術をしてしばらくテニスや写真撮影に出掛けられなかったので走行距離が伸びず燃費も悪かったのですが、2015年3月以降は不気味なほど? 調子良く走ってくれています。



また、過去4年間に要した維持費は ¥623,251 と初めの4年間よりは少なく、この調子でまだまだ頑張ってくれそうです。


2017_916Spider 維持費



頼むよ 相棒!
2015_916 Spider





ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


916 Spider のブレーキ・パッド残厚

車検が一ヵ月後に迫ってきたので、大晦日にブレーキ・パッドの残厚をチェックしようとタイヤを外し、合わせてタイヤのローテーションとブレーキ・シューの掃除及び補修塗装を行いました。

ブレーキ・パッドの残厚はフロントが 6 mm、リアが 7 mm あり まだ交換せずに済みそうです。

0103_1_ブレーキパッドの残量




車検記録からブレーキ・パッドの残厚履歴を調べ、グラフにしてみました。

0103_2_ブレーキパッド残量グラフ



このグラフから、前のオーナーと現オーナーである私とでパッドの減り方(減少傾向)に明らかに差があり、前オーナーがかなりスポーティーな? 運転をされていたことが推察されます。



折角タイヤを外したので、ブレーキ・シューの汚れ (特に前輪側) を落とし赤ペイントでリタッチし、塗装時の輝きを取り戻しました。

0103_3_ブレーキシューのクリーニング



この愛車との道行はまだまだ続きます。




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

916 Spider 初めての 「パンク・トラブル !?」

916 Spider に乗り始めて7年目で初めてスペアタイヤの出番がきました。

1017_1_スペアタイヤ

いつも 400~500 km 走行した時点で Esso のセルフサービススタンドに寄ってハイオクガソリンを満タンに入れ、給油後必ずタイヤのエア圧 (前輪 270 kPa、後輪 250 kPa) をチェックするのですが、9月30日にチェックした際 左後輪のエア圧が 110 kPa しかなく、

1017_2_左側後輪トレッド面を見ると、釘の頭らしきものが有ったことから 「あ~ パンクしてる!」 と思い込んでスペアタイヤに交換し、2年半前にタイヤを購入した 「タイヤ安売王 (山下タイヤ販売)」 に行った次第です。












所が、パンク箇所を丁寧に探しても見つからず、はてはエアを入れ足してタイヤごと水没させてもエア漏れが無かったので、取り敢えずバルブを交換して様子をみることにしました。

1017_3_タイヤバルブ


恐らく前回 (9月11日) エア圧をチェックしエア充填用ホースを外した際、バルブコアが正常に納まっていなくて (ずれてしまって) 少しずつエアが漏れたのではと思われます。

20日間近く経って 110 kPa もエア圧が残っていたのは、シール付きのスチール製バルブキャップを固く締めていたからかも?



1017_4_エア漏れ点検液暫く怠っていましたが、エア圧点検後のせっけん液を使ったエア漏れチェックの必要性を思い知らされました。













その後2週間経ち 200 km ほど走っていますがエア圧は下がっておらず、一件落着しています。


ちなみに、9月30日の給油量(シナジーF1)は 45.3 lit (単価は 136 円/ lit) で、燃費は 522.9/45.33 = 11.5 km/lit でした。 このところガソリン価格が下がっていて助かります。




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

久し振りに愛車が故障・・・・でもDIYで即修理

昨日(12日)朝6時前 地震の揺れで目が覚めてしまったので、雨続きですっかり汚れてしまっていた愛車を洗ってワックス掛けし、テニス仲間との横浜・都築区での恒例の土曜テニスに久し振りのオープンでドライブ!

気分良く午後4時前に帰宅し、格納してあった幌を(電動油圧で)引き出していると、“カタッ” と異音がし “ポトッ” と部品が落ちてきました。

右上の幌固定部を見ると、幌を引き下げてフロントピラーに押し付けるためのフックが欠落していて、幌(屋根)とフロントシールドの間に隙間ができています。

0913_1.jpg


床に散らばった部品を拾い集めると、幸いなことにフック・スプリング・ピンのいずれにも欠損はなく、ピンが抜け落ちただけのようです。

0913_2.jpg



次の写真が左側の幌固定部で、幌が(油圧で)元の位置に戻された後、幌の前部を手で押し下げておいてレバーを回動させるとフックが引っ掛かり、

0913_3.jpg


幌がフロントシールドに隙間なく固定される構造です。

0913_4.jpg



そこで、脱落したフックとスプリングを元に戻し、ウォーターポンププライヤーを使ってピンを押し込んで復旧作業を終え、

0913_5.jpg


無事 幌が固定されました。

0913_6.jpg



ところで、毎週土曜日にBS日テレで放映されている 「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR, NO LIFE !」 で、ゲストにお気に入りのアングルを尋ねるシーンがありますが、私の愛車のお気に入りアングルはと聞かれれば、斜め後ろからのビューで、

0913_7.jpg


このふくよかにカーブを描くフォルムがたまりません!



久し振りのクルマ・ネタでしたが、次はまた ヤマセミ & クマタカ です!




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム