初めての野外 “マルちゃん 正麺”

秋雨前線の停滞に台風襲来が重なって降り続いた雨がやっと上がったので、普段は遠慮している (と言うより敬遠している) 週末 (17日) にヤマセミ撮影ドライブに出掛けました。

午前 4時半に現場に着いた時には既に 10台を超える車が停まっていて目ぼしい場所にブラインドが張られており、何とか此処ならと見当をつけた所にブラインドを張ってカメラ・レンズをセットし 10時半まで粘りましたが、鳴きながら下流に飛び去るヤマちゃんを見送っただけで一度もシャッターボタンを押すことなく引き揚げる羽目に・・・・・・


そしてヤマセミが駄目ならクマタカを と撮影場所を変えるも、ここでも若が申し訳程度に稜線の遥か上方に一度姿を見せてくれただけで、結局ヤマちゃんにもクマちゃんにも見事に振られました。


この日 唯一の収穫? は、初めて現場でお湯を沸かしてラーメンを食したこと。

初野外ラーメン


以前から、携帯ガスバーナーやらガスコンロで湯を沸かしラーメンや焼きそばを美味しそうに食べているカメラマン氏を見て 「俺も!」 と胸に秘めていたのをやっと実現しました。

ラーメンの味は・・・・・・・ご想像下さい。



まだまだ傘マークの日が続きそうで、まだ当分ヤマちゃんに出会えそうにありません。





ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

復活した OMEGA Constellation

25年前 転職の記念に買い求めたオメガの腕時計がついに動かなくなりました。

購入してから何度も電池交換こそしてきましたが、一度もオーバーホールすることなくよくぞ正確に時を刻み続けてくれたものです。

携帯電話 (今ではスマホ) を持ち歩くようになって、(時間を知るための) 腕時計を身に着ける必要性もなくなりましたが、愛着のある品物だけにインターネットで探したスイス製腕時計修理専門店 AQUA TIME で修理してもらうことにしました。

本日(26日) 「修理が完了しました。」 との連絡を受け、愛車を駆って引き取ってきました。

0826_1_戻ってきた腕時計


交換されたリューズや小歯車などの部品を後学のために?貰ってきました。

0826_2_交換部品


5~6万円を覚悟していた修理費用は税込 31,536円、それに思いがけず 6ヶ月間の修理保証書まで付いていて大満足です。

0826_3_AQUA TIME 修理保証書


今年 4月には傷んでいたスピーカー SC304 修理して復活させ、今度は OMEGA Constellation を復旧、愛車 Alfa Romeo 916 Spider 共々これから一生?付き合ってゆくことになりそうです。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

10年ぶりに甦ったスピ-カー (DENON SC-304) で聴くモダンジャズ

ONKYO のCDプレーヤー C-705TX のトレイが出し入れ不能になったため、新たに marantz のCDプレーヤー CD5004 を買い求めました。

0427_1_CDプレーヤーの買い換え

前のCDプレーヤーに比べてサイズが大きくなったためにチューナーがオーディオラック内に収まらなくなり、ラックの上に追い出されてしまいました。

実は20数年前に購入した DENON のスピーカー SC-304 のウーハーとスコーカーが傷んでしまって中低音域の音がまともに再生されなくなってしまったので、10年ほど前からサブのスピーカー (DIATONE DS151) を使っていましたが、CDプレーヤーの買い換えを機にいい音で Jazz を聴きたくなり、メーカーに問い合わせると 「当社では修理を承っておりませんが、大阪にリテイルマネジメントという修理専門の会社があってそこで修理してもらえると思います」と教えられました。

0427_2_傷んだスピーカー


0427_3_ウーハーを外したスピーカー早速 電話をしたところウーハーとスコーカーの各1組で修理代 40,000円 (送料・消費税込み) とのことだったので修理してもらうことにし、ウーハーとスコーカーを取り外し宅配便にてリテイルマネジメント宛に送りました。



































スピーカーを送ってから11日目に修理を終えたウーハーとスコーカーが、コーンを傷付けないようにそれぞれ抱合せて固定し、修理後の特性値測定データ(カーブ)を同封して送られてきました。

0427_4_修理先から届いたスピーカー



0427_5_スピーカーに戻したウーハー早速スピーカーボックスにスコーカーとウーハーを戻すと、まるで新品スピーカーのようです。



































左右のスピーカーを元通り結線して我が家のオーディオシステムが復旧。

0427_6_オーディオシステムの復旧


早速 愛聴CDの1つ John Coltrane & Johnny Hartman を再生してみました。




本当は甦ったスピ-カーで再生された音を直接聴いて頂きたいのですが、叶わないので EOS 1DX で録画・録音した “THEY SAY IT’S WONDERFUL” を聴いて雰囲気だけでも味わって下さい。




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

"都会の紅葉" と映画 「人生の特等席」 を鑑賞

11月29日 渋谷で友人の送別会があったので、少し早めに家を出て代々木公園を訪れてみました。

赤く色付いた紅葉は少なかったものの、銀杏の落ち葉がカーペットのようで、仲良く語り合う (?) カップルの銅像の舞台装置のようでした。

1129_代々木公園_1

この日は コンパクトなミラーレス一眼の元祖 OLYMPUS PEN-E1 を持っていったので CANON EOS 5D MarkII で撮った紅葉ほど鮮明でありません。 撮像素子が 3/4型モスセンサー(17.3 x 13.0 mm、1230万画素) とフルサイズ(36 x 24 mm、 2110万画素) では、単純に面積を比べても 3.8倍も違いますから無理もありませんが!


少しばかりの紅葉が気を吐いていました。

1129_代々木公園_2

その紅葉を見上げたショットです。

1129_代々木公園_3


奥に行くと、部分的に色付いている松のような木があり、

1129_代々木公園_4


1129_代々木公園_5
「ヒマラヤゴヨウ」 とありました。

マツは常緑針葉樹の筈なのに何故色付いている・・・・?
と疑問を抱きつつ渋谷の映画館に!





















1129_人生の特等席
観たのは、「人生の特等席」。

4年前に一度引退を宣言した82歳になるクリント・イーストウッド主演で、大リーグの名スカウトだったのが年老いてなお自分の目と耳を信じ、コンピュータを駆使したデータに頼る若手スカウトと張り合って・・・・・

最後は、疎遠だった一人娘の (疎遠の原因の) 誤解も解けてメデタシ・メデタシという 「心暖まる映画」 ではあるものの、コトが余りにも調子よく運び過ぎて薄っぺらな印象しか残らない映画でした。

翻訳者として興味深かったのはタイトルの邦題 「人生の特等席」。 原題は "TROUBLE WITH THE CURVE" で、この映画の見所の一つである、若手スカウトが抜群の戦績データから一押しする選手と、カーブが打てない弱点が有ることを見抜いてスカウトすべきでないと言い張る主人公とがせめぎ合う 「カーブの問題」 と、「人生の曲折にまつわる苦労」 との二つの意味があるようですが、スカウトとしての真価を再認識され、娘との暮らしを取り戻した主人公の境地を表現したこの日本語訳には感心しました。




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

バラ撮り

5月23日(水)、平日テニスオフを1800回近くも開催されている Nさんのお宅に伺ってバラを見せてもらいました。 カワセミ撮りで使っている ASP-C サイズの CANON EOS 7D でなく、フルサイズの EOS 5D MarkII を携えて!

0523_1_バラ


0523_2_ジギタリス
Nさん宅でバラを見せてもらった後、近くにもっと凄いお宅があるからということで、一緒に見学してきました。

バラも見事でしたが、(園芸にうとくて) 今迄見たことも無かったこの花に惹かれました。

テニススクールの仲間で花に詳しい方に写真を見せた所、ジギタリスと言う花であることが分かりました。

(クリックすると大きいサイズで見られます。)





















その日に撮ったバラの写真をオンラインアルバムでご覧下さい。






ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム