主人公不在のヤマちゃん渓谷

10月27日 一週間振りのヤマセミ撮影ドライブでしたが、夜が明けて間もなく上流から鳴きながら下ってきたヤマちゃん、「止まってくれ~」 の心の叫びをあざ笑い? ノンストップで通過してしまい、今回も見事に振られました。

と言う訳で、カワセミに代役を務めてもらいます。


朝 7時 まだ眠そうな? ♂カワセミ。

1027_カワセミ 1




と、何かに気付き目の色が変わりました。

1027_カワセミ 2




その 1時間半後 少し上流の立ち木に来た ♂カワセミ。

1027_カワセミ 3




真逆光になる下流の立ち木に移動し、獲物を狙っていたようですが、

1027_カワセミ 4




諦めて上流に飛び去りました。

1027_かわせみ 5
<以上 EOS 1DX + EF 600mm/ f 4 >




当方もヤマちゃんを諦めてクマタカ・ポイントに行ってみると、頂上近くの木の中から成鳥が姿をあらわしました。


1027_クマタカ 1




色づき始めた木々をバックに、

1027_クマタカ 2




大空へ!

1027_クマタカ 3





いつも羽根をいっぱいに拡げて滑空しているクマタカが、珍しく羽ばたいてくれました。


  • < /ul>

<EOS 1DX + EF 600mm/ f 4 + 1.4 Extender>





ヤマちゃんの不作が続いているので、流石に弱気の虫が頭を持ち上げてきました。




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

ヤマセミ不在の寂しさをカワセミに慰められ!

前回のブログ記事と同じ日 ヤマセミが飛び去ると、今度はオレの番だと言わんばかりに若い ♂カワセミが登場し、

0926_♂カワセミ 1



周りを警戒しつつ

0926_♂カワセミ 2




獲物に狙いを定めて真っ逆さまにダイブ。

0926_♂カワセミ 4




見事に小魚をゲットし、

0926_♂カワセミ 3




上流に飛んで行きました。

0926_♂カワセミ 5
<以上 EOS 1DX + EF 600mm/ f 4>

(いずれの画像もクリックすると大きいサイズで見られます。)





次回もまたヤマちゃん渓谷レポートです。





ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

主役(ヤマセミ)をくった脇役(カワセミ)

前回の写真撮影ドライブのお目当てはヤマちゃんでしたが、釣り人にうろうろされて近くに来てくれず、まともなショットをゲットできなかった代わりに? 若い ♂カワセミが何度か近くの立ち木にやって来てくれました。

0816_若♂カワセミ 1


ヤマセミ・カップルがまだ巣に餌を運んでいた時よく止まっていた立ち木で、その時は下部が水中に没していましたが、さらに水位が下がってその先まで歩いて行けたので立ち木が左右逆に写っています。



その立ち木から飛出して移動するシーンの連写(をつなげた)画像です。

0816_若♂カワセミ 2




同じ立ち木からの、餌を狙ってダイブしたときの連写(をつなげた)画像です。

0816_若♂カワセミ 3





次も同じ ♂カワセミですが、11時過ぎになって逆光気味になってきたので上流側に移動したため立ち木の向きが逆になっています。

0816_若♂カワセミ 4



すると、急に強い風が吹き始めて落っこちそうになり、目を白黒させながら踏ん張っていましたが、たまらずそのまま下流に飛び去ったシーンをスライドショーにしました。


  • < /ul>





その後、ブラインドから 10 m 足らずの流木にも止まってくれ、ヤマちゃん不作の傷心を癒してくれました。

0816_若♂カワセミ 5
<以上 EOS 1DX + EF 600mm/ f 4 + 1.4 Extender>

(いずれの静止画像もクリックすると大きいサイズで見られます。)


早朝からわざわざ山奥まで来てカワセミ! ・・・・ の思いも無くはありませんが、近場の街中で撮るカワセミと違い背景を自然にぼかして撮ることができる利点があります。


次回は、幸運にもゲットできた幼鳥ヤマセミのホバリングシーンです。




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

ちょいの間の M池カワセミ

我が家から徒歩 2分、散歩にもならない至近の調整池 ( M池) に 6月30日付ブログで紹介した幼鳥カワセミの様子を見にいってみると、幼鳥の姿は見当たらず成鳥の ♂カワセミが来ていて、

0714_♂カワセミ 1


0714_♂カワセミ 2




石の上に陣取り、

0714_♂カワセミ 3




餌獲りをしていました。


  • < /ul>





桜の木の枝からもダイブして。


  • < /ul>






そのうち ♀カワセミもやって来て、

0714_♀カワセミ 1



餌を狙って飛び出すも見失ったようで、思いがけずほんの短時間ですがホバリングを披露してくれました。






その後別の場所で獲物 (小魚) をゲットし、

0714_♀カワセミ 2



咥え直して

0714_♀カワセミ 3



雛に給餌するために頭を先にし、

0714_♀カワセミ 4



巣穴に向かって飛び出して行きました。

0714_♀カワセミ 5
<以上 EOS 1DX + EF 600mm/ f 4 + 1.4 Extender>

(いずれの静止画像もクリックすると大きいサイズで見られます。)





さて次回は待望のヤマちゃん・・・・実に久し振りの撮りまくり報告です!






ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

M池のカワセミ親子

6月3日に恩田川デビューした 6羽の幼鳥カワセミの内の 1羽が我が家の近くの調整池に居付き始めて、ここをテリトリーにする積りのようで、

0623_1_幼鳥カワセミ




独りの時は (親がいない時は) 気ままに飛び回っています。

0623_2_幼鳥カワセミ


0623_3_幼鳥カワセミ


0623_4_幼鳥カワセミ


0623_5_幼鳥カワセミ


0623_6_幼鳥カワセミ


0623_7_幼鳥カワセミ




そこへ ♂親カワセミがやってきました。

0623_8_♂親カワセミ



“ジュディ・オング着地” です。

0623_9_♂親カワセミ




直ぐに水浴びを始めました。 一番子の子育てと二番子の仕込みで疲れていて、頭は禿げ体色が冴えず羽根もぼろぼろで、容姿が幼鳥と対照的です。

0623_10_♂親カワセミ




そんなやつれた ♂親カワセミですが、水浴びシーンをスライドショーで!


  • < /ul>

<以上 EOS 1DX + EF 600mm/ f 4 + 1.4 Extender>

(いずれの静止画像もクリックすると大きいサイズで見られます。)


ちなみに、この池にやってくる親カワセミに見つかると 「出てゆけ!」 とばかりに追い立てられるので、幼鳥カワセミは隅の方で身を潜めています。



さ~て 次回は?




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム