ヘッドライトをピカピカに・・・・の筈が!

或るスパイダー・オーナーの方のサイト(HP)に 「ヘッドライトを磨いて新品同様に再生しました」 とのレポートがあり、かねがね気になっていたところなので、早速実行してみました。

先ずは作業前の状態。 車の右外側(写真では左側)の反射板メッキ部分が黒ずんでいます。

0430 ライト_磨く前 L  0430 ライト_磨く前 R 

0430 ライト_磨く前 L1 
ボンネットを開けてみると、何と右側ライトのレンズ固定用クリップ3ヶ所の内トップのクリップが欠品しています。







0430 ライト_磨く前 L2カバー外し 
もしかして、先のオーナー時代に落とされアンダーカバー上に留まっているのではと一縷の望みをたくしてカバーとヘッドライトを外して探しましたが見当たらず、結局ライトも戻して取り付けたままレンズを外すことにしました。









0430 ライト_磨く前 R3レンズ外し 

コーキング剤をできるだけ剥ぎ取り、マイナス・ドライバー2本を少しずつレンズと本体の間の差し込んで慎重にこじ開けます。










外したレンズは屋内で洗浄。 左が洗浄前、右が洗浄後です。

0430 ライト_磨く前のレンズR  0430 ライト_磨いた後のレンズR 

ここまでは順当でしたが、反射板のクリーニングで問題発生!

参考にしたサイトで、「消毒用エタノールをティッシュに浸みこませ・・・」 とあったので、わざわざ薬局で消毒用エタノールを買い求めてメッキ部の汚れを落とそうとしたところ、なんとメッキ部分が黒ずんできてしまいました。

0430 ライト_磨いた後の反射板R 
優しく拭っただけでは殆ど変化がなかったので、少し強くこすったせいかもしれませんが、考えてみればエタノールは有機溶剤にも使われているので、メッキ層を溶かしてしまったのではないかと思われます。 イタ雑の DIY コーナーで紹介されている方法では、単に 「水を含ませて・・・」 とあり、やはりそうすべきでした。

このスパイダーの右側ライトのメッキ部が黒ずんでいるのももしかして同じような失敗?




で、どたばたクリーニング終了後の写真です。

0430 ライト_修復後のライトL5  0430 ライト_修復後のライトR5 

やっと終了・・・・とほっとして気付けば忘れ物が! カバーを付け忘れていました。

0430 ライト_修復後の忘れ物

今回、レンズだけはクリアになったので良しとして、そのうち反射板の黒ずみをなんとかしよ~っと!



スポンサーサイト
プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム