EOS 50D 連続撮影コマ数の検証

毎秒 6.3 コマの連続撮影を活かすためには、高性能な CF (コンパクト・フラッシュ) カードの方が良いだろうと、SanDisk の Extreme IV (45 MB/s) 4GB を買い求め、ネットのメトロノーム映像を実写してみました。

0927_メトロノーム_1 0927_メトロノーム_2 0927_メトロノーム_3 0927_メトロノーム_4 0927_メトロノーム_5 0927_メトロノーム_6 0927_メトロノーム_7 0927_メトロノーム_8 0927_メトロノーム_9 0927_メトロノーム_10 0927_メトロノーム_11 0927_メトロノーム_12 0927_メトロノーム_13

<ASA800, Tv 1/200, Av 3.5 に設定し、記録画素数 15M, ファイルサイズ 2.5M で連続撮影>

メトロノームは 1往復 2秒にセットしてあり、約1.9秒で 13枚撮れている (13 / 1.9 = 6.8 枚/秒) ので、カタログ値 6.3コマ / 秒をクリアしています。

所が、この毎秒コマ数は、今迄使っていた 約 2.8 MB/s のHagiwara SYS-COM の CF512Z (512MB) で撮ってみても同じでした。

0927_CF比較
ん? と言うことは、JPG ラージサイズで撮る程度なら 8,980円也も出して 45 MB/s のCF を買うこともなかった ・・・・・!

SanDisk の Extreme III (30 MB/s) であれば、4GB の CF がネットで ¥3,280、8GB でも ¥4,305 (いずれも送料別) で手に入ったのに ~

しかも、25日夕方になってこの SnanDisk の Extreme IV (45 MB/s) 4GB が楽天のネットショップで ¥5,380 (8GB は ¥7,980) で売られていることを知りましたが、注文しても東レ PPC テニスを観に(撮りに)行く 29日には間に合わないので、町田ヨドバシカメラまで買いに行った次第。

つまり、二重に高い買い物をしてしまった訳で、消費者ローン会社の TV CM ではありませんが、「事前の準備を計画的にしなければ」 と反省。

0927_CF比較_2
ちなみに、EOS D60 を買った 7年前 (2002年10月) には、僅か 128MB の Buffalo の CF カードが ¥7,680 もしていました。

まさに隔世の感を覚えます。


























スポンサーサイト
プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム