奥久慈・大子テニス合宿

先週末(24 & 25日)は、以前から時々月例会にもお邪魔している土浦のテニス愛好グループの温泉付きテニス合宿に参加して、久慈郡大子町(だいごまち)まで行ってきました。

1026_奥久慈大子テニス合宿_1
土浦市内のアスレティッククラブに午前8時集合とのことで、余裕を見込み、夜も明けきらない午前5時40分に自宅を出発。

所が、横浜青葉ICで東名高速に入ると既に混雑が始まっていて、首都高のそこかしこで渋滞との表示!

結局、「守谷のSAで朝食を摂って ・・・・」 との目論みは外れ、何とか8時5分前に到着。






1026_奥久慈大子テニス合宿_3
そこで(Spider を置いて)、ワンボックス・カーに分乗させて貰い、常磐道を那珂ICで下りて国道118号線を北上し、目的地に着いたのが10時半。












1026_奥久慈大子テニス合宿_2
大子広域公園

「こんな山の中にこんな立派な施設が !」と驚きました。 8面あるテニスコートもとてもよく整備されており、それでいて利用料金は 8:30 ~ 17:00 で一面当り2,280円(1時間まで毎に320円)と格安。

日頃テニスコート確保に汲々としている身からすると夢のようです。

11時から(昼食を挟んで)4時過ぎまでプレイした後宿にチェックインし、温泉で疲れを癒し、夕食では那珂川で獲れたアユ・名物の軍鶏料理・さしみ蒟蒻を堪能しました。



1026_奥久慈大子テニス合宿_4r
夕食が一段落すると、"ワイン・テイスティング" が始まりました。 ワイン通(自称)のK氏にワインの産地・銘柄を当てて貰おうという企てがあったようで、5種類のワインとソムリエを意味する(?)派手な蝶ネクタイが用意されていました。

ボトルとワイングラスにそれぞれ色分けしたラベルを張り、フランス・ボルドー産のワインを当てて貰うことになり、色々講釈をしながらのテイスティングの末に自信満々でK氏が選んだのはカリフォルニア産ワインでした。

土浦に戻ったのが午後5時。 覚悟した首都高速の渋滞も、外環状を迂回したのが功を奏して、7時15分に帰宅できました。

少々疲れたものの大満足な2日間でした。
スポンサーサイト
プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム