ブレーキ・パッドの残厚点検

久し振りの Spider ネタです。

車検が近づいたので、気になっていた後輪のブレーキ・パッドの残厚を点検しました。

0130_1_右側後輪ブレーキパッド点検
7月28日にタイヤのローテーションを行った時 4 mm 強だった後輪の (表側の) パッドの残厚は 4 mm あり、殆ど減っていませんでした。

3 mm を切るまでは使えるとして、まだまだいけると思いつつ裏側のパッドを点検してみてビックリ! 表側に比べてかなり減っています。

キャリパーを外すのは面倒なので、六角レンチを差し込んでチェックしてみると、対辺サイズ 2.5 mm のレンチがピッタリ納まる厚さしかありません。 (写真は撮れませんでしたが ・・・・)







0130_2_右側前輪ブレーキパッド点検
そこで、この際全輪の表側・裏側パッドをチェックすることにしました。

7月に測った時約 7 mm だった前輪表側のパッドの残厚も殆ど変っておらず、裏側のパッドの残厚は 7.5 mm もありました。












0130_3_左側前輪ブレーキパッド点検
前輪左側も、表側は 7 mm 強、裏側は 8 mm 弱と残厚は十分ありました。

結局、7月からの約半年 (走行約 4,100 km) で、前後のパッド共 0.2 ~ 0.3 mm しか減っていないことになります。

これも、たまに山道の運転を楽しむ時を除いて、車に優しい効率的な乗り方をしているからなのでしょう。

ですが、思いがけず後輪裏側のパッドの減りが大きいので、(後輪の左右のみ) パッド交換することになりそうです。










0130_4_タイヤ溝深さ点検
ちなみに、タイヤの溝深さは後輪が 4 mm、前輪が 5 mm でまだ暫く持ちそうです。
















スポンサーサイト
プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム