雛の誕生 & 子育てのシーズン

カルガモだけでなく、只今雛が誕生し親鳥が雛を育てている最中です。

0528_野鳥の子育て_1
5月25日、恩田川でカワセミの ♂ (マナミくん?)が小魚を獲ったところを見掛けました。
















0528_野鳥の子育て_2
黒っぽく、ずんぐりとして鱗の無い小魚です。 ("ハゼ" のようでもあり "ナマズ" のようにも見えますが "どじょう" でしょうか?)















0528_野鳥の子育て_3
いつもだったら小魚を振り回して弱らせる (気絶させる?) のに、ぬるぬるしているので落してしまうことを危惧したのか(?)、















0528_野鳥の子育て_4
頭が先になるように咥え直しただけで、


















0528_野鳥の子育て_5
巣穴 (が有るであろう) 方向に飛んで行きました。

もう雛が孵っているのでしょうか?

それにしても、孵って間もない雛がこのサイズの魚を飲み込めるのかな~?
それとも抱卵している ♀ にあげるのかな~? ・・・・・ と興味が尽きません。










0528_野鳥の子育て_6
これは5月16日に撮った "めだか池" のバンの親子です。

バンはカルガモと違って恩田川に引越しすることもなくここで育てられますが、カラスなどの天敵に襲われ、10羽以上孵った雛がこの時すでに 7羽になってしまっていました。











0528_野鳥の子育て_7
たまたま石の上に乗っかったバンの雛を見ると、体の割りに脚が大きいことに驚きました。
















0528_野鳥の子育て_8
5月24日に恩田川で見掛けたカルガモの子供達。

4羽が親の近くで団子になって寝ていました。 外見は親鳥と変わらなくなり、大きさも親鳥の半分ほどあります。















0528_野鳥の子育て_9
実は、4月26日に恩田川でカワセミの "求愛給餌" を撮った際、直ぐ近くを泳いでいたカルガモ一家で、この時生後約 2週間でしたから、上の写真は (1羽欠けていますが) 生後 1ケ月半経っていることになります。

(どの画像もクリックすると大きいサイズで見られます。)









次の楽しみは雛カワセミの恩田川デビューです。




 クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム