"ホバリング" で撮り納め!

いよいよ大晦日。 昼食後、今年最後の 「カワセミ撮影」 にまたぞろ恩田川に出掛けました。

直ぐに、幼稚園裏で桜の木の枝に止まっている "ホバルくん (♂の幼鳥)" に遭遇。

1231_1_餌を狙うホバル
餌を狙っている時はとても精悍な顔付きをしていますが、何度川に飛び込んでも失敗ばかりで、しばらくすると諦めて?上流に移動しました。

<撮影データ:晴れ、CANON EOS 7D + BORG 77EDII(焦点距離 510 mm)、ISO感度 1600、Av 約9.0)、Tv 1/1600 sec>











1231_2_上流に移動したホバル
ホバリング・ポイントにきたのでまたホバリングを披露してくれるかと期待しましたが、左岸の川岸から "よしのぼり" を狙っているようで、















1231_3_横に移動するホバル
横に飛んで場所を変えました。

結局ここでも餌を取ることができず、また下流に移動。 これを追い掛けていると結構いい運動になります。












1231_4_正面からのショット
これは、木の枝から手前に飛び出したのを撮ったもの。

いつもの横からのショットと違って羽根が丸まっており、あたかもタマゴの上に楕円ボールを乗っけたようです。











1231_5_本年最後のホバリング_1
再度上流に移動した "ホバルくん" が期待に応えて今年最後のホバリングを披露してくれました。















1231_6_本年最後のホバリング_2
残念ながらマニュアルでのピント合わせが間に合わず、前回のホバリングショットに比べてシャープさに欠けますが ・・・・















1231_7_本年最後のホバリング_3
それにしてもこの "ホバルくん"、先月からほぼ連日、しかも約 50 m 程の範囲の撮影し易い場所で繰り返しホバリングを披露してくれ、















1231_8_本年最後のホバリング_4
その "うわさ" が広がったようで、超望遠レンズをつけた一目でマニアと分かるカメラマンが遠方からも押し寄せ、週末は大変な賑わいです。

<以上、ISO感度 1250、Tv 1/2500 sec>













1231_9_Last Shot in 2011
午後3時を回って陽も傾いてきたので帰宅しようと下流に向かうと、幼稚園裏に "チョウスケ (♂の成鳥)" が木の枝に止まり川面を見つめていました。

<ISO感度 2000、Tv 1/1600 sec>











このショットでもって今年の撮影終了。 モデルを務めてくれたカワセミ達に感謝多々です。

(どの画像もクリックすると大きいサイズで見られます。)


ブログをご覧いただき有難うございました。 皆様 良いお年をお迎えください!



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム