「桜 カワセミ」 ならぬ 「桜 散りし後の カワセミ」

4月24日、恩田川の幼稚園近くの桜の木にチリちゃんが止まっていました。

0424_桜がくカワセミ

久し振りに姿を見せてくれたチリちゃん。 桜が満開の時だったらよかったのですが、大勢の花見客に押しかけられて何処かに避難していたようです。

でも、花びら (花弁) こそ落ちてしまっていますが、花びらを支えていた萼 (がく) や雄しべ・雌しべが残っており、若葉の薄緑と相まって粋な色模様を見せていて、主役のカワセミがくすんでみえます。


0422_1_大物をゲットしたヒフミ
その二日前の22日 S橋の上流側で、ヒフミちゃんが自分の体長ほどもある大きな獲物 (アブラハヤ) を捉えていました。

獲物が大き過ぎて直ぐに飲み込めず、何度も振り回して弱らせ10分以上も経ってから何とか飲み込みました。 その獲物を振り回して弱らせているシーンを動画で撮ってみました。

















0422_2_休息するヒフミ
飲み込んだ後も直ぐには動けないのか、満ち足りた表情でしばらくその場で休んでいました。

動画に入っているように、見物人の声やすぐ近くの家で飼われている犬の鳴き声が聞こえても意に介さないヒフミちゃんでした。

機材は勿論 CANON EOS 7D + BORG 77EDII で、どの静止画もクリックすると大きいサイズで見られます。








ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム