先週の一人打ち上げ・・・・銘酒のはしご

ボリュームのあった特許翻訳の仕事を終え、久し振りに 「一人打ち上げ」 に!

0726_1_十四代 天せいろ
TOHO シネマズで公開中の 「31年目の夫婦げんか」 が面白そうだったので、先ず銀座に出て “善光寺そば” でひいきの銘酒 「十四代」 をたしなみ、天せいろで腹ごしらえして日比谷の映画館に向かいました。














0726_2_Hope Springs

子供も成長して2人暮らしの結婚31年目を迎えた熟年カップル、2人はもう何年もお互い身体にふれあうこともなく、別々の寝室で夜を過ごし家庭内の会話も空虚で、トミー・リー・ジョーンズ演じる夫の興味はTVのゴルフ番組だけ。 メリル・ストリープ演じる妻は心の通い合った、愛を実感できる夫婦の関係を取り戻したいと、嫌がる夫を連れ出して1週間滞在型カウンセリングを受けにやってくるも・・・・・

夫婦の絆を見つめ直したい妻と、変化を嫌う保守的で頑固な夫が、奇想天外な夫婦セラピーを通して、失われてしまった情熱を取り戻していく姿をユーモラスに描いたドラマで、メリル・ストリープとトミー・リー・ジョーンズの芝居とは思えないリアルな演技に魅せられました。 もうお互いラブラブではなくなったご夫婦は必見かも?

所で、いつも気になるオリジナルタイトルと邦題。 オリジナル(右) は “Hope Springs” となっていて、「希望は永遠に湧き出る。」という意味の英語の諺 “Hope springs eternal.” から取っているようですが、「31年目の夫婦げんか」 の邦題 (左) の方が映画の内容をよく表しており且つ気を持たせられるいいタイトルだと思います。


映画の後は、例によって渋谷のスコーネ (SKÅNE) へ!

0726_3_爛漫蔵囲い
すると、(山形の 「十四代」 だけでなく) 「秋田にも美味しい酒があるので、是非飲んでもらって欲しい」 と常連のお一人が 「爛漫蔵囲い」 なるお酒を置いてゆかれたとのこと。

で、図らずも銘酒のはしごをするこができました。 このお酒も確かに美味しかったのですが、私的にはやはり 「十四代」 の方が合うようです。

後ろに立つ (金曜日の) スタッフは、カナダのフランス語圏ケベック州モントリオールからの留学生:ローレン嬢。 フランス語・英語は勿論、中国語・日本語もこなす才女です。

かくしてこの日も終電車で帰宅した次第。

















ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム