Amazon のお蔭で照準器のside-by-side取付け完結

超望遠レンズ (CANON EF600mm F4L IS USM) を買い求めてヤマセミやクマタカを撮るようになってから、次の写真のようにして照準器 (KYOEI マルチドット・イージー) を使っていました

0925_1_従来の取付

が、レンズフードの干渉を避けるためにカメラのアクセサリーシューをかさ上げして取付けていたために、ブラインドの開口部を上下に大きく取らないといけないのと、視点を大きくずらさなければならないことから、カメラの横に並べて (side-by-side に) 取付けようと手持ちの部材を組み合わせてみましたが、照準器のガラス面とカメラのファインダーの高さが合いません。

0925_2_高さ不足



大型ホームセンターやヨドバシカメラに足を運んでも、機械部材のサイト “モノタロウ” を当たってもこのサイズのユニファイねじをつなぐ部品はなく諦めかけていたところ、偶然にも Amazon のサイトで格好の継手:ダボネジセットなるものを見付けました。

0925_3_UNCねじセット

アルミ材質の削り出しで価格がたったの 880円! しかも送料無料で (連休中にも拘わらず)コンビニで支払った翌日には受け取ることができました ・・・・ Amazonさまさまです。



このねじセットを使って照準器をカメラに side-by-side に取り付けたのが次の写真で、

0925_4_side-by-side取付 1


横から見るとこんな具合です。

0925_5_side-by-side取付 2


さすがに両目で同時に被写体を捉えるのは無理ですが、少しの移動でファインダーに眼を移せるので成果が上がりそうです?




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト
プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム