FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルガモ一家の引越し風景

我が家の近くの調整池では、毎年5月の連休が終わる頃からカルガモの雛達が10~12組誕生し、雛が孵った翌日か遅くとも4日目までには母カルガモが雛達を引き連れて300mほど離れた恩田川まで引っ越します。

今年もそのシーズンがやってきて、6月初めには16羽もの雛が誕生しました。

カルガモ一家 1



カルガモの雛達は、孵ったばかりの時は親にくっついて行動します

カルガモ一家 2



が、半日もすると自我が芽生え? 勝手に動き回るようになります。

カルガモ一家 3



そして母親が引っ越しを決意すると、雛達は列をなして母親に従いスロープを登って恩田川を目指します。

カルガモ一家 4



ところが、この母親は道をそれて民家の庭に迷い込んでしまいました。

カルガモ一家 5



20分ほどしてやっと道路に出てきました

カルガモ一家 6



が、まだ何羽かが低い塀の上に取り残されているので、母親が戻ってきました。

カルガモ一家 7



遅れた雛も何とか合流できて、車の往来が多い道路に差し掛かると “カルガモ見守り隊” の面々が車を止めて横断を手助けします。

カルガモ一家 8




暫くあちらこちらと彷徨い幼稚園に迷い込みました。

カルガモ一家 9



この日は休園日(土曜日)だったので良かったものの、平日だったら園児に大騒ぎされてパニックに陥っていたのでは・・・・・

出口を探し求めて園内を30分近くも彷徨った末、やっと恩田川沿いの遊歩道までたどり着きました。

カルガモ一家 10



母親は先に川へ飛び下りて雛達を呼びますが、川面から4m以上もある擁壁の上から飛び降りるのを躊躇する雛達。

カルガモ一家 11



それでも意を決して次々と飛び降り(転がり落ち)、全員無事恩田川への引っ越しを終えました。

カルガモ一家 12
<EOS 1DX + EF70-200mm Zoom/f2.8>


5月15日付ブログで紹介したツミ・カップルに雛が誕生したようなので、次回報告します。




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。