FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今季 撮り納めのコミミズク

先週半ば、写友より 「コミミが出ている」 との情報をもらい、直ぐに愛車で出向きました。

コミミズクと言えば、昨年1月に撮ったように広い草地を悠々と飛びながら獲物を探すイメージがあって、本当にこんな場所 (自宅から 40 km ほどの近さのたいして広くもない畑) にいるのか? と半信半疑だったのが、行ってみると 10名ほどのカメラマンがカメラを構えていて、レンズの砲列の先には、鉄パイプの枠組みの上に満開の桜をバックにしたコミミズクがいました。

0330 コミミズク 1


錆びた鉄パイプの枠組みが武骨なので、目立たない程度に (7.2 % に) トリミングすると、名前の由来であるコミミ (小耳、実際は “羽角”) がはっきり認められます。


0330 コミミズク 2



更に ( 2.7 % に) アップして目障りな鉄パイプをカットしたのが次の画像です。

0330 コミミズク 3




同じ場所に留まって辺りを見回していましたが、


  • < /ul>

<以上 EOS 1DX + EF 600mm/ f 4 + 1.4 Extender>




地面に降り立ち、

0330 コミミズク 4


またそこから動かなくなったので撤収しました。

0330 コミミズク 5
<以上 EOS 7D Mark II + EF 400mm/ f 5.6>



この 4日後、ましなショットを期待して再度訪れてみましたが、すでに抜けてしまった後でした。





ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hitech_ojisan

Author:hitech_ojisan
プロフィールはこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Flashカレンダー
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。